郡山市の新築戸建て|住マイルプラス > 株式会社 住マイルプラスのスタッフブログ記事一覧 > 住宅購入は2021年がお得です‼すまい給付金編

住宅購入は2021年がお得です‼すまい給付金編

≪ 前へ|住宅購入は2021年がお得です‼住宅ローン減税編   記事一覧   住宅購入は2021年がお得です‼贈与税非課税枠編|次へ ≫

住宅購入は2021年がお得です‼すまい給付金編

カテゴリ:住宅購入メリット

最大50万円給付の対象の入居期限が2022年12月末まで!

今回は「すまい給付金」編です。

【すまい給付金とは?】
すまい給付金は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。引上げ後の消費税率が適用される住宅を取得する場合、引上げによる負担を軽減するため現金を給付します。尚、令和元年10月1日の消費税率(国・地方)10%への引上げに伴い、給付額が最大30万円から最大50万円に拡充され給付対象者も拡充されました。

【対象者】
住宅の所有者:不動産登記上の持分保有者
住宅の居住者住民票において、取得した住宅への居住が確認できる者
収入が一定以下の者:[8%時]収入額の目安が510万円※2以下 [10%時]収入額の目安が775万円※2以下
(住宅ローンを利用しない場合のみ)年齢が50才以上の者※1
※1 10%時には、収入額の目安が650万円以下(都道府県民税の所得割額が13.30万円以下)の要件が追加されます。
※2 夫婦(妻は収入なし)及び中学生以下の子供が2人のモデル世帯において住宅取得する場合の夫の収入額の目安です。

【対象となる住宅】

※1 下記、一定の期間内に契約した場合は、40㎡以上が対象です。
注文住宅の新築:令和2年10月1日から令和3年9月30日まで
分譲住宅・中古住宅の取得:令和2年12月1日から令和3年11月30日まで
※2 10%時には、収入額の目安が650万円以下(都道府県民税の所得割額が13.30万円以下)の要件が追加されます。

給付の対象となる中古住宅は、売主が宅地建物取引業者である中古住宅(中古再販住宅)だけです。中古住宅の売買は売主が個人であることが多いのですが、この場合は消費税が課税されません。このため、給付対象は、消費税の課税対象となる中古再販住宅だけとなります。

【実施期間】
すまい給付金制度は、消費税率の引上げられる平成26年4月以降に引渡された住宅から、税制面での特例が措置される令和3年12月31日までに引渡され入居が完了した住宅を対象に実施しています。ただし、一定の期間内(上記※1と同期間)に契約した場合は、令和4年12月31日までに引渡され入居が完了した住宅が対象です。

つまり、令和3年11月30日まで新築建売住宅や宅建業者が売主の中古住宅や中古マンションを売買契約を締結し、令和4年12月末までに入居した方は収入に応じて最大50万円が給付されるという事です。
もうそろそろ買おうかなと考え始めた方は今がチャンスです!
不動産探しは住マイルプラスまでお気軽にお問合せ下さいませ!
≪ 前へ|住宅購入は2021年がお得です‼住宅ローン減税編   記事一覧   住宅購入は2021年がお得です‼贈与税非課税枠編|次へ ≫
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 住マイルプラス
    • 〒963-8052
    • 福島県郡山市八山田6丁目231番地
    • TEL/024-954-5582
    • FAX/024-954-5583
    • 福島県知事 (1) 第3463号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

小野千広 最新記事



小野千広

「任せて良かった」と言って頂ける様な接客を心掛けています!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る